カードローン

モビット web完結 申込tz(勤務先への在籍確認なしが人気)

モビットが消費者金融の中でも特に人気の理由はシンプルです。

WEB完結なら、勤め先への在籍確認の電話がない

その他の消費者金融は、在籍確認を基本としているので、電話が嫌なら基本的にモビットを選ぶしかないからです。

 

当サイトでは、web完結する流れや必要書類などを解説しています。

 

モビットのweb完結はとても人気ですが、申し込みには条件もあるので、事前に確認してください。

 

▶モビットWEB完結申込みページ

 

モビットweb完結申込の流れ

モビットのweb完結は以下のような流れで進みます。

webサイトから申し込む
簡易審査(10秒)
本人確認書類等を提出
本審査(30分程度)
審査結果の連絡(メールまたは電話を選べる)
入会手続き

上記は全てオンライン上で行うのでスマホがあれば問題ありません。必要書類などはスマホで写真を撮ってアップロードする形です。

 

▶モビットWEB完結申込みページ

 

モビットのWEB完結に申し込むには条件がある

モビットのweb完結は「在籍確認がない」など便利で人気なのですが、その代わりに申し込みには条件がいくつかあります。

 

そもそも在籍確認が必要な理由とは

・なりすましを防ぐため
・勤務先を確認することで返済能力を確認するため

 

これらを確認するために必要なことで、モビットの場合はこれを代わりの書類等で確認するスタイルなのです。

 

条件とは以下の二つです。

・以下のいずれかの金融機関口座を持っていること
(三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行)

・社会保険証または組合保険証を持っていること
(国民健康保険は不可)

特に社会保険証の方が問題で、個人事業主の方やアルバイトの方は国民健康保険の方も多いでしょう。

その場合はweb完結不可となります。

 

上記二つをクリアできない方は、そのあたりを問わない、アコムやプロミスのweb完結を選びましょう。

詳細は以下からご覧ください。

▶プロミス web完結申込tz

▶アコム web完結即日tz

 

上記条件がクリアできた方は、本人確認資料を提出します。

 

提出方法はスマホアプリを使用して、スマホで撮った画像をアップロードする形です。

 

本人確認の書類としては

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・マイナンバーカード

上記から2点をアップロードします。

ただし1点しか持っていない場合は「本人確認書類1点で審査」があるのでそちらをクリックしてください。

 

そうすると、上記から1点と

・返済方法を口座振替にする
・自分の顔をスマホアプリで撮影する

 

のどちらかを選べばOKです。「書類提出完了」ボタンを押して終了となります。

▶モビットWEB完結申込みページ

 

モビットで借りても家族にバレない?

モビットをweb完結申込可能な方については、明細もwebになりますし、カードレスも選べるため、家族に知られるリスクは一切ありません。

 

お金の借り方も

・自分の口座に振り込みしてもらう
・アプリ利用でセブン銀行ATMから引き出し
・ATMを利用

この中から選べます。

 

三井住友銀行などのATM利用の場合は、カード発行が必要です。コンビニATMや振込融資に関してはカードレスで行えます。

 

家族にバレないことを優先するのであればカードレス。利便性や手数料無料を優先するならカードを発行しておきましょう。

 

▶モビットWEB完結申込みページ

 

モビットの良くない点は、無利息期間

モビットの良い点は沢山あって、人気になる理由も分かるのですが、逆に悪い点が一つだけあります。

 

それは、その他の消費者金融には大抵あるサービスの「初めての利用で○○日間金利ゼロ」です。

 

モビットに関してはこのサービスはありません。

 

もちろん最初の一回だけなので、長い目で見れば大差はないのですが、先ほどご紹介したアコムやプロミスは30日間無利息ですから、ボーナスなどですぐに一括返済の予定がある方などは、そちらを利用した方が有利なこともあり得ます。

 

無利息期間以外に関しては、消費者金融で人気になる条件が完全にそろっています。

・30分審査で即日融資
・カードレスで契約可能スマホアプリから借入(コンビニ)
・web完結なら在籍確認の電話なし(モビットだけ)
・10秒でわかる簡易審査

 

無利息期間に関しては、自分が借りる予定の額でいくら変わるのか計算してみるのも良いでしょう。

 

例えば30万円を借りて、30日間無利息だった場合との差額は約4500円です。この金額をどう感じるかですね。

 

▶モビットWEB完結申込みページ

 

モビットで借りるときに収入証明は必要ないの?

モビットの申込みに関して、収入証明が必要な方は以下の条件に当てはまる方のみです。
それ以外の方は必要ありません。

 

・借入希望額が50万円を超える場合や、他社との借入を合計して100万円を超える場合

 

審査が通りやすくなることも考慮して、出来ればこの条件に当てはまらないように申し込みをすると良いでしょう。

 

▶モビットWEB完結申込みページ

 

モビットの審査に落ちてしまう原因

モビットでweb申込をすると即座に「10秒簡易審査」の結果が表示されます。ここで落ちてしまうと本審査に進むことは出来なくなってしまいます。

 

10秒審査とは言っても、信用情報を使った審査のため、信用情報に問題がある可能性が高いです。

この状況では、他社の審査も通らないでしょう。

 

消費者金融の審査とは、スコアリング審査が使用されています。

 

スコアリングとは、年齢や職業、さらに家族構成や年収、勤続年数などで配点方式によって判断されます。

 

その他にも、例えばクレジットカードの支払いが遅れているとか、スマホの料金未払いを続けていたなど、信用に傷をつける行為がマイナスになってしまいます。

 

また、10秒審査に通過したとしても本審査で落ちてしまう人も若干います。10秒審査に通ったのに、本審査で落ちる方の原因としては以下などが多いです。

・申込内容に虚偽があると判断された
・年収に対して借り入れ希望額が多い

 

年収が多いほうが借りられやすいだろうと、嘘の年収を書く人がいるようですが、逆効果です。消費者金融では勤務先や勤続年数などで年収の基準が分かっています。

それに対して明らかに多いと、逆に審査が落ちてしまうことがあるのです。ですから、嘘は書かずに本当の金額を書きましょう。

 

また、申込金額ですが、年収の三分の一までしか借りられないという「総量規制」がありますから、それを超える申し込みは必ず審査落ちします。

 

これは、他社も含めての金額になりますから注意してください。

 

▶モビットWEB完結申込みページ

 

審査に落ちたら再申し込みは出来るの?

再申し込みですが、申し込み自体は可能です。 ただし、すぐに行っても同じ結果になります。

最低でも半年以上おいてから申込しましょう。

 

なぜなら、「審査に落ちた」という記録自体が、「信用情報機関」に6か月残るからです。

 

ただし、半年で信用情報機関の記録は綺麗になりますが、モビットには審査の記録が残っています。

 

個人的には、半年後は別のグループ消費者金融を申し込んだ方が、審査通過率が高いのではと思います。

 

モビットの審査を通りやすくする方法

モビットに限らず消費者金融の審査を通りやすくするコツはあります。

申し込みの入力を間違えずに行う

当たり前ですが、誤変換などがないかしっかりチェックしてください。あまりに誤字が多いとそれだけで落とされるリスクがあります。

 

初回の希望借入額を控えめにする

総量規制以下で申込むのは当然として、それ以下であっても出来るだけ少ない額で申し込みしましょう。

余裕をもって借りたい気持ちは分かりますが、審査落ちのリスクが上がります。

落ちてしまうと、落ちたこと自体が信用機関に登録されてしまうので、再度申し込むときに不利になります。

控えめに申し込みしても、大きめの借入枠をもらえることも多いです。

 

他社の借り入れを出来る限り減らしてから申し込む

他社からの借り入れがある方は、少しでも減らすことが大切です。

例えば給料日に、全額返済に入れて借入残高を減らした状態にしてから申し込むだけでも変わってきます。

 

モビット以外の申込みをしない

ありがちなパターンとして、モビットの審査に落ちたときのためにと、同時にその他の消費者金融に申し込む方がいますが、これはやめましょう。

短期間に何社も申し込むと「ブラック扱い」されてすべての審査に落ちてしまいます。

 

モビット web完結 申込tz まとめ

 

モビットのweb完結申込について解説しました。結局モビットを選ぶ方の大半が「在籍確認なし」が魅力で選んでいるのではないでしょうか。

 

無利息期間の有無より、とにかく職場に電話を掛けられたくないという方が多いという事です。

 

もちろん、電話は配慮されているので個人名でかかってきますし、モビットとは名乗らないで直接的に職場にバレることはありません。

 

それでも、電話が来ること自体が「変に目立つ」環境の方も居ることでしょう。

 

モビットのweb完結は、他社に比べて条件があったりするので多少のハードルはありますが、そこをクリアできる方はモビットを選ぶのは自然ですね。

 

お金を借りることは誰にも知られたくないものです。 モビットのweb完結なら家族はもちろんのこと、職場にも知られるリスクがない「最も優れたバレ対策の消費者金融」ということです。

 

ぜひ検討してみてください。

 

▶モビットWEB完結申込みページ